FC2ブログ
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.02 (Sun)

会社設立と東日本大震災から3年。

株式会社ゆらリズム(株式会社ソーシャルリノベーション)が設立して丸3年がたちました。

2011年3月1日に母校東北福祉大学のある仙台市に設立。その10日後の3月11日に東日本大震災が発生。

当時は契約したテナントの外壁が震災のため崩れ、ガラスも割れてしまいました。介護施設は「建築基準」や「人員基準」を満たさないとオープンできないため、必至で業者さんに連絡をとったり走り回っていました。ただ、ご存じの未曽有の状況、建設業の方はもちろん、地域の皆さんもそれどころではありません。

「会社立ちあげ」と「大震災」が同時期であったゆらリズム。あれから3年、長かったようなあっという間のような。いずれにせよ、そのような状況でしたので立上当初は本当に大変でした。

テナント地震写真

そして、石巻に実家のあるスタッフがいることから始めた石巻仮設住宅での出張型の「音楽リハビリ教室」。現在でも定期的に行っています。震災直後に行った石巻は戦場のようでした。

石巻地震

あれからゆらリズムの取り組みは新聞、雑誌、テレビなどにも取り上げられ、介護施設、福祉施設、自治体、大学、学会、海外などからも講師依頼をいただくケースが増えました。今では毎月全国からゆらリズムへ見学者がいらして下さってます。施設経営者、施設職員、自治体職員、地域の方々など。最近ではコンサルティングの依頼も頂戴します。

何よりご利用者とご家族に「ゆらリズムの存在が生きがい」とまで言っていただけるようになり、ゆらリズムを立ち上げて本当に良かったと胸にジンとくるものがあります。
仙台とりくみ

ところで、近頃「仙台」が頑張っていると思いませんか?東北楽天ゴールデンイーグルスの優勝、田中将大選手のメジャー入り、フィギアスケート鈴木明子選手の五輪出場および同じく羽生結弦選手の金メダル獲得など。今では「日本」そして「世界」に「仙台」の名が響いています。

私にとって「仙台」は色々な想いのつまった第二の故郷です。ただ、「会社」としては次のフェーズにステップアップする時期にきたようです。立上当初の会社名である「ソーシャルリノベーション(社会再生)」の実現に向けて、私は仙台の地を離れることにしました。そして首都圏、東海地区でも活動を広げていきます。

私も「仙台」から「日本」そして「世界」を元気にしていきたいと思います。そして第二の故郷である「仙台」に恩返ししていきたいです。

仙台の皆さま本当にありがとうございました。そして今後ともご指導ください。

■■■音楽リハビリ指導員養成講座■■■
【仙台会場】3月8日(土)9日(日)
音リハ講座HP


■■■音楽リハビリデイサービスゆらリズム■■■
  ~ヨガ・リズム運動・音楽セッションを毎日午前と午後に実施中♪~
音楽リハビリ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 福祉のお仕事 ジャンル : 福祉・ボランティア

21:10  |  ソーシャルリノベーション  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |