FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.23 (Fri)

ブログを引っ越します

この「FC2ブログ」ですが、「アメブロ」に引っ越すことになりました。(過去のデータも引き継いでいます)

http://ameblo.jp/tom1974

今後も日々思ったことをつぶやいていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
19:43  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.05 (Mon)

日々お勉強です

今、介護福祉の仕事をしてますが、学生時代は全然勉強してませんでした。もちろんビジネスや経営については全くです。

遊んでばかりいましたから。

おかげで、社会に出たら知らないことが多すぎて勉強の日々でした。パソコンも全くできませんでしたからね。

それこそ、社長になってからの勉強は「真剣度」が違います。

日々学ぶことだらけです。

関連記事
21:56  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.21 (Sun)

「教育」に興味あります。子どもは未来そのものですから。

「教育」に興味あります。子どもは未来そのものですから。

放課後デイの事業を始めてから、「子育て」や「教育」について考えることが増えました。

私は「学校教育」に全く馴染まなかった子どもでした。集団活動は本当に苦手でした。つねに周りから「変わり者」と言われ続けてました。(まあ今でもですが)


このように、これまでの「学校教育」とは正反対にいるのが私です。だからこそ興味があります。これって、子ども本人は全く悪くないと思うんですよね。

なんか、子どもが社会に出るために「集団活動」「地域社会」に押し込めようとしてませんか?これって本当に良いんですかね?彼らの良いところ、才能を潰してませんかね?

「子どもは未来そのもの」ですよ。彼らの才能を潰さず伸ばすことって本当重要ですよ。

「子育て」や「教育」にはベテランである高齢者の関与も重要です。色々な経験や立場の異なる多世代の交流が必要です。そしてその受け皿が必要です。

私自身、核家族で両親は共働きでカギっ子。おじいちゃんやおばあちゃんと触れ合う機会もなかったです。

これらは学校や家族だけの問題ではないです。学校、家族、地域が三位一体となるべきかと。しかし、現状は「家族」と「地域」の力が弱まり、しわ寄せが「学校」に集中していると感じます。

学校批判は簡単ですが、まず、「家族」「地域」も頑張らないと。

一歩ずつですが、介護デイ、放課後デイ、子ども食堂などの運営を通じて少しでも前進していきたいと思ってます。
関連記事
17:46  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.19 (Fri)

「ゆらリズム農園」開始しました

このたびゆらリズムでは、農園と契約しました。

「南光台子ども食堂」への食材提供や「放課後デイサービス」の子ども達の野外活動やクッキングの一環として「ゆらリズム農園」を開始することにしたのです。


「ゆらリズム農園」では自然に触れ合いながら「食べ物」を「育て」「収穫し」「料理する」とういった一連の活動を体験することが可能です。「園芸療法」という分野があるように、心身への良い効果も期待できます。
 
楽しみです。

関連記事
10:39  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.18 (Thu)

仙台「南光台子ども食堂」プロジェクト〜孤食から共食へ〜

私も子どもの頃は両親が共働きだったため、いわゆる「カギっ子」でした。

ゆらリズムのスタッフにも多いのですが、核家族化、共働き世帯、単身家庭などが増加しています。そのほか様々な事情から一人でご飯を食べる子どもが増えています。

そこで、ゆらリズムは「子ども」から「お年寄り」まで地域のみんな一緒にご飯を食べる居場所を提供することにしました。

仙台の南光台にて「子ども食堂プロジェクト」を発足します。

•日程:2017年7月9日(日)
•時間:11:30〜14:00
•参加者:南光台地域の児童・保護者・高齢者など(お手伝いいただけるボランティアさんも歓迎です)
•場所:ゆらリズム(七十七銀行南光台支店向かい)*駐車場はありません
•食事:カレーライス
•料金:200円

ちなみに当日は人型ロボットpepperも参加予定です。

「音楽」と同じく「食」も地域を繋げるツールとしてはとっても良いと思います。

関連記事
22:34  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.09 (Tue)

読書でなくYouTube

近頃YouTubeにはまってます。基本映像は見ずに音声だけ聞いてます。

ポッドキャストよりYouTubeの方がコンテンツが豊富なんですよね。ビジネス用途がほとんどです。

例えば、最近であれば「AI」「ビッグデータ」「IoT」「VR」「ヘルスケア」など。また「地方創生」「シェアリングエコノミー」「こども食堂」など。

これらの業界一人者同士のパネルディスカッションはとくに面白いです。

近頃、一日3時間は聞いてますね。最新情報が、ながら作業をしながら入ってくるので気に入ってます。




関連記事
23:24  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.08 (Mon)

点と線

今年度はこれまで撒いていた色々な「種」を連携させていきます。そして「芽」が出てくる時期にしたいです。

言い換えれば、私が考えるビジョンに向けて、「点」と「点」を「線」で結んでいきます。その拠点は「地域コミュニティ」です。

そのための実現ツールでありキーワードは「食」と「ロボット」そして「音楽」です。

見ていて下さい。全国に発信していきます。
関連記事
23:47  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.03 (Mon)

社長になって7年目。

ゆらリズムも7期目に入ってます。創業が東日本大震災の直前2011年3月1日です。

本当に紆余曲折、山あり谷ありの社長人生でしたが、本当に良かったです。

何より人生観が変わりました。本当に全てにおいて日々勉強です。利用者や従業員を守る。キレイごとでなく「お金」含め泥臭い日々です。

サラリーマン時代ももちろん大変でした。サラリーマンならではの大変さもわかるつもりです。

ただ、社長になると常に真剣勝負な気分です。「竹刀」でなく「真剣」です。切られたら本当に死ぬんです。

なので、やはりビビっちゃうこともあるんですよね。その気持ちを「エイヤ!」で乗り越えなくてはならない。社長は少し変人でないと無理だと思います。

その点、私は変人なので、今後も「青くさい理想」を求めていく社長でいたいと思います。

今年度も頑張ります!


関連記事
23:34  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.25 (Sat)

テレビ3社と新聞2社から取材されました

このブログを読んでる方なら既に知ってるかもしれませんが、先日ゆらリズムの介護デイでの取り組みがテレビや新聞に取材されました。

このように、ゆらリズムが「地域社会に注目される」ことは大変ありがたく嬉しいことです。

自分で言うのはなんですが、ゆらリズムって広報力は割とあるんですよね。ただ、その「注目度」と企業としての「実力」のギャップが常にあります。

それでも、私の「理想とする地域社会」の「ビジョン」が、今回のようにメディアに受け入れられたことは本当に嬉しく思います。

ちなみに、ゆらリズムにはメディアの方含め、色々な外部の方がよく見学に来られます。「音楽リハビリ専門デイサービス」というのが珍しいからです。

手前味噌ですが、見学後、うちの「音楽リハビリプログラム」の質の高さを褒められることが多いです。それは大変嬉しいことです。

同じく「スタッフの質の高さ」を褒められることがよくあります。これは、私にとってはプログラム以上に嬉しいお褒めの言葉です。私の誇りです。

あとは私自身がもっともっと頑張って成長する必要があります。

日々精進です。
関連記事
13:13  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.20 (Mon)

人付き合い

実は、人付き合いは得意ではないです。積極的ではないんですね。とくに団体行動とか。。

でも、仕事柄、色々な方と接しますと、やはり何かが変わる時は「人との出会い」ですねぇ。

振り返ってみても「自分が成長」する時もやはり「人との出会い」からでした。

なので、もう少し積極的に人付き合いをしていかないとダメですね。。

とくに人生の先輩方の話は本当にタメになります。
関連記事
22:46  |  はじめに  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。